祭遊旗とは・・・

 

2011年 日本を震撼とさせる 未曾有の大震災東日本大震災が東北地方を襲った。

 

日本中で支援の輪が広がる中・・・

「自分たちにもなにか出来ることがあるのではないか」と思い立ち上がったのが、よさこいチームの旗士たちである。

 

各チームから集まった旗士達が、わが命である旗を携え東北の地へ・・・

これこそが、祭遊旗の始まりであった。

 

そして、現在は下は3歳~上は50歳過ぎまで所属する旗士チームとして活動しています。